ホーム > 知っトク情報 > 白内障手術を受けた患者様の声

ホーム > 知っトク情報 > 白内障手術を受けた患者様の声

白内障手術を受けた患者様の声

白内障手術を終えて・・・

手術は怖い! 特に目の手術は! 白内障手術は誰でも初めて経験する手術で不安をお持ちの方が多くいられます。これから手術を受ける患者様の不安を軽減できればと、白内障手術をされた患者様からご自身の体験を寄稿していただきました。個人差はありますが、手術を受けられる皆様の少しでも参考になれば幸いです。

白内障手術を受けた患者様の声

白内障手術を終えて・・・

手術は怖い! 特に目の手術は! 白内障手術は誰でも初めて経験する手術で不安をお持ちの方が多くいられます。これから手術を受ける患者様の不安を軽減できればと、白内障手術をされた患者様からご自身の体験を寄稿していただきました。個人差はありますが、手術を受けられる皆様の少しでも参考になれば幸いです。

TS様(44歳)男性、栗原市

手術を受けた感想を一言で表現すると(見える喜び)が一番に感じました。明るさしか感じなくなるまで放置していて、運転時の不安が強く感じてから受診したのです。若いころから白内障になっていることなど感じることはなく、手術する事に対する怖さが先行した時期もありました。しかし、手術などの丁寧な説明や術前検査など不安を取り除く為の病院スタッフさんの姿勢が安心感を強く湧かせてくれました。手術の時は多少緊張しましたが短時間で終わり、自分の目ではっきり見えた時は冒頭の言葉が浮かびました。両目がはっきり見える当たり前の事がこんなにも大事なことだと感じました。

TS様(44歳)男性、栗原市

手術を受けた感想を一言で表現すると(見える喜び)が一番に感じました。明るさしか感じなくなるまで放置していて、運転時の不安が強く感じてから受診したのです。若いころから白内障になっていることなど感じることはなく、手術する事に対する怖さが先行した時期もありました。しかし、手術などの丁寧な説明や術前検査など不安を取り除く為の病院スタッフさんの姿勢が安心感を強く湧かせてくれました。手術の時は多少緊張しましたが短時間で終わり、自分の目ではっきり見えた時は冒頭の言葉が浮かびました。両目がはっきり見える当たり前の事がこんなにも大事なことだと感じました。

KY様(71歳)女性、美里町

私は、ここ40年以来コンタクトレンズの生活をおくっていました。70歳に近づいた頃から、視力が出てこなくなり白内障が原因と診断され手術の予約を致しましたが、どうしても恐怖心が先立ち、また他の事情も重なり予約をキャンセルしてしまいました。その後、半年くらいの間、手術を受けられた人たちの話を聞くうち、恐る恐るながら再挑戦する決心をしました。

手術は左目から始められました。緊張の最中1度だけ「ちくり」と感じたものの15分位で終了を告げられた時には、「何とあっけないこと」という思いでした。何より心に残ったことは、手術中の先生のやさしげな語り口の声がけでした。

翌日、眼帯を外された時の衝撃も忘れられません。窓越しに見えた屋根の稜線、待合室の時計の文字盤、世界がこんなに明るくはっきり、すっきり見えるとは・・・。両目の手術を終えた今、(もちろん、コンタクトレンズとは永遠のお別れです)目に映える快適さを満喫している私です。

KY様(71歳)女性、美里町

私は、ここ40年以来コンタクトレンズの生活をおくっていました。70歳に近づいた頃から、視力が出てこなくなり白内障が原因と診断され手術の予約を致しましたが、どうしても恐怖心が先立ち、また他の事情も重なり予約をキャンセルしてしまいました。その後、半年くらいの間、手術を受けられた人たちの話を聞くうち、恐る恐るながら再挑戦する決心をしました。

手術は左目から始められました。緊張の最中1度だけ「ちくり」と感じたものの15分位で終了を告げられた時には、「何とあっけないこと」という思いでした。何より心に残ったことは、手術中の先生のやさしげな語り口の声がけでした。

翌日、眼帯を外された時の衝撃も忘れられません。窓越しに見えた屋根の稜線、待合室の時計の文字盤、世界がこんなに明るくはっきり、すっきり見えるとは・・・。両目の手術を終えた今、(もちろん、コンタクトレンズとは永遠のお別れです)目に映える快適さを満喫している私です。

KY様(71歳)男性、大崎市

白内障手術をして頂きました。特に左目は、全然見えなくなっていたので手術の日までは、口では強いことを言っていましたが、本当に見えるようになるのか、毎日不安の日を過ごしていました。

手術中は「もう少しですからね」と何回か励ましの言葉を掛けて頂きました。そんな時、一瞬、目の上の方が明るくなりかすかに先生の姿が見えました。「先生、見えました」と思わず声を発していました。先生も「良かったね」と言ってくれました。その時に、これで見えるようになったと思いました。

次の日、検査を受けに行くのにどの位見えるのか楽しみになっていました。絆創膏を外してもらった時に目の前が明るくなりはっきりと見えるようになっていました。今まで見えなくて悩んでいた自分が本当に不思議でなりません。お蔭様で落ち込んでいた自分の気持ちがすっきりとなり感謝の気持ちでいっぱいです。

これまで目の調子が悪くなり不安の日々を過ごしている患者さんに寄り添い、相談に乗ってこられた先生をはじめスタッフの皆さんに感謝するばかりです。

KY様(71歳)男性、大崎市

白内障手術をして頂きました。特に左目は、全然見えなくなっていたので手術の日までは、口では強いことを言っていましたが、本当に見えるようになるのか、毎日不安の日を過ごしていました。

手術中は「もう少しですからね」と何回か励ましの言葉を掛けて頂きました。そんな時、一瞬、目の上の方が明るくなりかすかに先生の姿が見えました。「先生、見えました」と思わず声を発していました。先生も「良かったね」と言ってくれました。その時に、これで見えるようになったと思いました。

次の日、検査を受けに行くのにどの位見えるのか楽しみになっていました。絆創膏を外してもらった時に目の前が明るくなりはっきりと見えるようになっていました。今まで見えなくて悩んでいた自分が本当に不思議でなりません。お蔭様で落ち込んでいた自分の気持ちがすっきりとなり感謝の気持ちでいっぱいです。

これまで目の調子が悪くなり不安の日々を過ごしている患者さんに寄り添い、相談に乗ってこられた先生をはじめスタッフの皆さんに感謝するばかりです。

OK様(65歳)女性、大崎市

私は昨年11月に免許の更新のため受診しました。その時、先生から告げられた病名は白内障でした。

とても驚きとショックで頭が真白くなりました。その日に手術の予約をし2ヵ月後の手術予定日までの日々を不安いっぱいで過ごしました。

手術当日、緊張と不安の中、ある一人のスタッフさんから声をかけられ「ここまで来たのだから先生にまかせてね」と手を握り、私の不安を取り去ってくれ手術に望むことが出来ました。

本当に感謝でいっぱいでした。眼帯を取った翌日は、こんなに明るく、美しく見えて心も軽く夢のようでした。手術を受けて大満足です。今は痛みもなく楽しい毎日を過ごしています。

OK様(65歳)女性、大崎市

私は昨年11月に免許の更新のため受診しました。その時、先生から告げられた病名は白内障でした。

とても驚きとショックで頭が真白くなりました。その日に手術の予約をし2ヵ月後の手術予定日までの日々を不安いっぱいで過ごしました。

手術当日、緊張と不安の中、ある一人のスタッフさんから声をかけられ「ここまで来たのだから先生にまかせてね」と手を握り、私の不安を取り去ってくれ手術に望むことが出来ました。

本当に感謝でいっぱいでした。眼帯を取った翌日は、こんなに明るく、美しく見えて心も軽く夢のようでした。手術を受けて大満足です。今は痛みもなく楽しい毎日を過ごしています。

TK様(72歳)女性、栗原市

白内障と言われ10年以上我慢をしてきて、去年の暮れにテレビがはっきりと見えなくなり眼鏡店に行き視力を見てもらったら、眼科に行って検査をしてもらうように言われ、正月早々に古川中央眼科さんにお世話になりました。

先生の一言、「手術」か「一生そのまま」のどちらか一つと言われ、ちょっと頭が真っ白になって、どちらにするか分らなくなりましたが、見えなくて苦しむよりと思い手術をお願いしました。

そして、手術をしてびっくり。「何でこんなに!」目の前のまぶしさに言葉が出ませんでした。この明るさを知らないで10年も過ぎてしまいました。もっと早く手術をすれば良かったと後悔しています。

先生の優しい丁寧な言葉、スタッフの皆さんの優しさ、親切さには本当に感謝でいっぱいです。

TK様(72歳)女性、栗原市

白内障と言われ10年以上我慢をしてきて、去年の暮れにテレビがはっきりと見えなくなり眼鏡店に行き視力を見てもらったら、眼科に行って検査をしてもらうように言われ、正月早々に古川中央眼科さんにお世話になりました。

先生の一言、「手術」か「一生そのまま」のどちらか一つと言われ、ちょっと頭が真っ白になって、どちらにするか分らなくなりましたが、見えなくて苦しむよりと思い手術をお願いしました。

そして、手術をしてびっくり。「何でこんなに!」目の前のまぶしさに言葉が出ませんでした。この明るさを知らないで10年も過ぎてしまいました。もっと早く手術をすれば良かったと後悔しています。

先生の優しい丁寧な言葉、スタッフの皆さんの優しさ、親切さには本当に感謝でいっぱいです。

SM様(61歳)女性、東松島市

以前から物がぼんやり見えることや、運転免許更新時に「一度、眼科に行ったほうが良いよ!」と言われたことから受診しました。受診の結果は白内障とのこと。自分の中では白内障は老人の方がなると思い込んでいたので、まさか自分がなるとは思ってもみなかったです。すごく気持ちが落ち込んでしまいました。

手術日は朝から不安で気持ちが高ぶり、血圧も上がり、どうしようもなかったのですが、手術の順番を待っていると看護師さんが優しく声をかけてくれたことを覚えています。初めて会ったのに何だか以前から知っているような感じでした。嬉しかったです。

手術中は先生の声だけがが聞こえ、あっという間に終わり、気持ちがほっとしました。翌日、眼帯を外した瞬間、目の見えること、見えること。診察の待合室の椅子に座って壁の絵を見たら、はっきりと色がついていることや、少女の髪の毛一本まで見えました。こんなに見えるとは思わなかったです。本当に嬉しかったです。看護師さんやスタッフの皆さんも患者さん一人一人に優しく接している様子が見られました。また、院内外もいつも綺麗になっていますし、目配り気配りが行き届いてよかったです。ありがとうございました。

SM様(61歳)女性、東松島市

以前から物がぼんやり見えることや、運転免許更新時に「一度、眼科に行ったほうが良いよ!」と言われたことから受診しました。受診の結果は白内障とのこと。自分の中では白内障は老人の方がなると思い込んでいたので、まさか自分がなるとは思ってもみなかったです。すごく気持ちが落ち込んでしまいました。

手術日は朝から不安で気持ちが高ぶり、血圧も上がり、どうしようもなかったのですが、手術の順番を待っていると看護師さんが優しく声をかけてくれたことを覚えています。初めて会ったのに何だか以前から知っているような感じでした。嬉しかったです。

手術中は先生の声だけがが聞こえ、あっという間に終わり、気持ちがほっとしました。翌日、眼帯を外した瞬間、目の見えること、見えること。診察の待合室の椅子に座って壁の絵を見たら、はっきりと色がついていることや、少女の髪の毛一本まで見えました。こんなに見えるとは思わなかったです。本当に嬉しかったです。看護師さんやスタッフの皆さんも患者さん一人一人に優しく接している様子が見られました。また、院内外もいつも綺麗になっていますし、目配り気配りが行き届いてよかったです。ありがとうございました。

HY様(61歳)女性、大崎市

私は近視が強く、おそらく両目ともに0.01位ではないかと思います。小学生の頃から眼鏡をかけ大学に入る頃にコンタクトをつけ40年余りとなります。コンタクトレンズ生活は何歳頃まで続けられるのか、目は大丈夫なのだろうかと不安がありました。

新しい眼鏡も作らなくてはと思い先生に相談したところ、「白内障手術をすれば見えるようになります」と言われました。私は60歳過ぎですが少し白内障があったようです。目の手術と聞いただけでも怖い感じがしましたが、いずれ白内障の手術はしなくてはならないのだとすればこの際手術をしようと決心をし、手術を受けました。

手術室に入ってから出てくるまで約15~20分間(右目)、一週間後に左目の手術を受けました。手術をした次の日眼帯を外すと、パッと周囲が明るくなり一つ一つの物がはっきりと見えたのには驚きです。視力を測ってもらうと1.0まで見えました。近くを見る時には老眼鏡を使っていますが、夜中にトイレに行くにも朝目を覚ました時にもはっきりと見える生活に満足しています。

HY様(61歳)女性、大崎市

私は近視が強く、おそらく両目ともに0.01位ではないかと思います。小学生の頃から眼鏡をかけ大学に入る頃にコンタクトをつけ40年余りとなります。コンタクトレンズ生活は何歳頃まで続けられるのか、目は大丈夫なのだろうかと不安がありました。

新しい眼鏡も作らなくてはと思い先生に相談したところ、「白内障手術をすれば見えるようになります」と言われました。私は60歳過ぎですが少し白内障があったようです。目の手術と聞いただけでも怖い感じがしましたが、いずれ白内障の手術はしなくてはならないのだとすればこの際手術をしようと決心をし、手術を受けました。

手術室に入ってから出てくるまで約15~20分間(右目)、一週間後に左目の手術を受けました。手術をした次の日眼帯を外すと、パッと周囲が明るくなり一つ一つの物がはっきりと見えたのには驚きです。視力を測ってもらうと1.0まで見えました。近くを見る時には老眼鏡を使っていますが、夜中にトイレに行くにも朝目を覚ました時にもはっきりと見える生活に満足しています。

OK様(78歳)男性、美里町

今年4月に白内障手術を受けました。手術の予約をしてから、ドキドキ、ハラハラと不安でしたが、先生そしてスタッフの皆さんに色々と親切に詳しく説明をしていただいたり、話をしてもらい気が楽になり、手術を受けることにしました。手術は心配する事もなく10分位で終了しました。手術の翌日、眼帯を外してもらったとたんびっくりする位、眼の前が明るくなり、はっきりと物が見えました。自動車運転免許証の眼鏡使用解除の手続きも終え、メガネなしで車の運転が出来るようになりました。

左眼、右眼と手術を受けましたが今は感謝、感謝の日々です。今は手術後の診察を受けております。眼を大切にしていきたいと思っています。

OK様(78歳)男性、美里町

今年4月に白内障手術を受けました。手術の予約をしてから、ドキドキ、ハラハラと不安でしたが、先生そしてスタッフの皆さんに色々と親切に詳しく説明をしていただいたり、話をしてもらい気が楽になり、手術を受けることにしました。手術は心配する事もなく10分位で終了しました。手術の翌日、眼帯を外してもらったとたんびっくりする位、眼の前が明るくなり、はっきりと物が見えました。自動車運転免許証の眼鏡使用解除の手続きも終え、メガネなしで車の運転が出来るようになりました。

左眼、右眼と手術を受けましたが今は感謝、感謝の日々です。今は手術後の診察を受けております。眼を大切にしていきたいと思っています。

KY様(73歳)男性、大崎市

白内障手術を終えて、まだまだ自分なりに若いと思っていましたが、実は老化が進んでいたのですね。視力がドンドン落ちて視界が狭く、遠くが見えなくなってきていたのです。そこで主治医の先生に相談したところ「それは白内障です。手術以外に方法は無いので眼科に行きなさい。紹介状を書きますので。」と言われて古川中央眼科さんを受診しました。

初めての事で不安でしたが、スタッフの皆さんの大変親切な対応でホッとしました。患者を不安な気持ちにさせまいと一生懸命患者に寄り添って対応検査して下さる態度に、どれほど安心して手術を受けることが出来た事か。

視力が回復し身も心も明るくなり、今は春の陽光と共に大変明るく楽しい生活が出来るようになりました。心から皆さんに感謝しております。

KY様(73歳)男性、大崎市

白内障手術を終えて、まだまだ自分なりに若いと思っていましたが、実は老化が進んでいたのですね。視力がドンドン落ちて視界が狭く、遠くが見えなくなってきていたのです。そこで主治医の先生に相談したところ「それは白内障です。手術以外に方法は無いので眼科に行きなさい。紹介状を書きますので。」と言われて古川中央眼科さんを受診しました。

初めての事で不安でしたが、スタッフの皆さんの大変親切な対応でホッとしました。患者を不安な気持ちにさせまいと一生懸命患者に寄り添って対応検査して下さる態度に、どれほど安心して手術を受けることが出来た事か。

視力が回復し身も心も明るくなり、今は春の陽光と共に大変明るく楽しい生活が出来るようになりました。心から皆さんに感謝しております。

       
     
           

古川中央眼科      

     

〒989-6163
宮城県大崎市古川台町4-36

     

TEL:0229-22-6111

     

コンタクト室:

0229-22-5963

月曜〜土曜:

午前 8:30~12:00
午後 14:00〜16:30


休診:

木曜・日曜・祝日

     
     
       
         
ページの先頭へ