当医院について About Clinic

医院概要

当院は1989年1月に宮城県古川市に開業しました。1997年3月、医療の充実と患者様がより満足して頂ける医療を目指し新しい医院を建設し移転しました。

開院当初より、日帰り白内障手術に積極的に取り組み、年間1000眼以上の白内障手術を行っています。また、2012年に多焦点眼内レンズによる白内障手術を厚生省より「先進医療の施設」として認定されました。

これからも、医療の進歩に遅れることなく、充実した眼科診療と患者様により喜んで頂ける医療の向上に取り組んでいきたいと思っています。

基本理念

地域社会の患者様を第一と考え、より高度な医療と高水準なサービスを
将来にわたって提供する。

地域社会の患者様を第一に考え」を基本理念に、開院当初より医療サービスの質の向上と、医療事故防止に努めてまいりました。さらにサービスの質を向上するために平成9年より外部の講師を招き、患者様のご意見をお伺いするアンケート調査を毎年実施し設備やサービスの質向上に務め、医療事故を未然に防ぐためのシステムを構築してまいりました。

今後共、基本理念を忘れず、医師・職員一同、皆様が安心して診療を受けていただけますよう努力してまいります。

患者の権利に関する宣言

米国で1970年代に関連法案が成立しました『患者の権利』は、ややもすれば秘密主義的な医療に対し、患者が治療を受けるにあたり様々な権利を持っていることを訴求する市民運動の結果といえます。患者は、単に患者として扱われることなく、自分の期待する医療やサービス(施設や設備、医療内容、質、接遇等)を期待とおりに提供されることを望んでいます。当院では、医師、患者、職員が互いに信頼できる医療をめざし診療を行う努力をしています。診療方針、治療内容等、ご不明な点や不安な点がありましたら遠慮なく医師にご相談ください。

ホーム > 当医院について

About Clinic

当医院について

医院概要

当院は1989年1月に宮城県古川市に開業しました。1997年3月、医療の充実と患者様がより満足して頂ける医療を目指し新しい医院を建設し移転しました。

開院当初より、日帰り白内障手術に積極的に取り組み、年間1000眼以上の白内障手術を行っています。また、2012年に多焦点眼内レンズによる白内障手術を厚生省より「先進医療の施設」として認定されました。

これからも、医療の進歩に遅れることなく、充実した眼科診療と患者様により喜んで頂ける医療の向上に取り組んでいきたいと思っています。

基本理念

地域社会の患者様を第一と考え、より高度な医療と高水準なサービスを
将来にわたって提供する。

地域社会の患者様を第一に考え」を基本理念に、開院当初より医療サービスの質の向上と、医療事故防止に努めてまいりました。さらにサービスの質を向上するために平成9年より外部の講師を招き、患者様のご意見をお伺いするアンケート調査を毎年実施し設備やサービスの質向上に務め、医療事故を未然に防ぐためのシステムを構築してまいりました。

今後共、基本理念を忘れず、医師・職員一同、皆様が安心して診療を受けていただけますよう努力してまいります。

患者の権利に関する宣言

米国で1970年代に関連法案が成立しました『患者の権利』は、ややもすれば秘密主義的な医療に対し、患者が治療を受けるにあたり様々な権利を持っていることを訴求する市民運動の結果といえます。患者は、単に患者として扱われることなく、自分の期待する医療やサービス(施設や設備、医療内容、質、接遇等)を期待とおりに提供されることを望んでいます。当院では、医師、患者、職員が互いに信頼できる医療をめざし診療を行う努力をしています。診療方針、治療内容等、ご不明な点や不安な点がありましたら遠慮なく医師にご相談ください。

       
     
           

古川中央眼科      

     

〒989-6163
宮城県大崎市古川台町4-36

     

TEL:0229-22-6111

     

コンタクト室:

0229-22-5963

月曜〜土曜:

午前 8:30~12:00
午後 14:00〜16:30


休診:

木曜・日曜・祝日

     
     
       
         
ページの先頭へ